サイトメニュー

短時間作用で不眠症を改善

通販で買える睡眠薬アモバン

アモバンの副作用

睡眠薬の力を借りて半年!僕のお気に入りはアモバン

短時間作用で不眠症を改善

【アモバンとは】
この薬は、非ベンゾジアゼピン系というタイプの睡眠薬です。
簡単に説明すると、ベンゾジアゼピン系を改良して誕生したものです。
これだけでは分からない人も多いはず。
詳しく説明すると、睡眠薬の本来の使用目的である「眠る」ことにのみ効果を発揮させ、余計な部分に作用しないように工夫されている系統です。
従って安全性が高く、副作用が少なくなったという特徴をもっています。
正しい服用をしている限りは、副作用の心配はほとんどありません。
まったく無くなっている訳ではないので、【副作用】のカテゴリで詳しく解説します。

【知っておくべきこと】
一言で「睡眠薬」といっても、その種類はいくつかあり、不眠症の4つのタイプによって服用するものが変わってきます。
・超短時間型
・短時間型
・中時間型
・長時間型
この4つは作用時間によって分けられます。
また「超短時間型」と「短時間型」は睡眠導入剤とも言われ、とくに寝つきが悪い人に適した薬です。
ちなみにアモバンは超短時間型になります。
半減期(効果が薄くなるまでの時間)が4時間になっています。
なので体内に長く留まることをしないので、寝つきの悪い人に適しています。
また効果持続が短いので、副作用も少ないとなっています。
【副作用】
先ほども言いましたが、副作用が少ないだけでまったく無い訳ではありません。
特徴的なものに、ほとんどの人が服用してから感じる「口の苦み」は少し不快に感じるかも知れません。
他には、
・ふらつき
・倦怠感
などの症状が起こるとされ、起床時に感じることがある場合があります。
特に高齢者は、腎臓機能が低下していると薬の排泄が遅れるので副作用には注意。

【アモバンを通販で購入】
自分の不眠症のタイプが入眠障害と分かっている人は、海外通販などを利用する方が便利に購入できます。
病院特有の待ち時間などもなく、通販サイトで注文すれば自宅に届けてくれます。
しかも値段も低価格となっているのでオススメ。